韓国vs日本、中国、アメリカで異なる台風9号の経路予測 韓国ネット「韓国の気象庁は信じられない!特に今回は日本、アメリカの予報が当たってほしい・・・」

台風 「マイサック」経路予測 韓VS米・中・日 分かれた

台風9号「マイサック」の朝鮮半島上陸が予告される中、韓国の気象庁とアメリカ、日本、中国の気象庁の予測が分かれている。

韓国気象庁によると、マイサックは3日午前3時、釜山の北西約20km付近の陸上に上陸後、江陵の東約80km付近の海上に抜けていく見込み。以後、東海岸を通り、ロシアのウラジオストク北東の陸上で消滅すると予測。

アメリカの合同台風警報センター(JTWC)と日本、中国の気象庁は、経路が西に偏り、韓国を通過後、北朝鮮の北東地域を通り、中国内陸で消滅すると予想。欧州中期予報センター(ECMWF)は、韓国の気象庁と同様の予測。

台風8号「バービー」の経路は、韓国が正確に予想し、アメリカとヨーロッパのモデルは結果的に外れた。

韓国気象庁のオジンギュ予報分析官は、「台風発生の初期は、ピンポン球のようにどこに跳ねるか分からず、国ごとに予報の差がある」などと説明した。

ソース元

 

そんな韓国内でのネットの反応をご覧ください

韓国ネット民の反応

まさか韓国の気象庁を信じるわけではないでしょ?きちんと管理しましょう。

やはり無能な文在寅の気象庁。

バービーの時は、物凄く恐怖だったが・・・。
ひとまずアメリカ、日本の予報に信頼性があるが、今回だけは誤報庁の予報が的中してほしい。

ロト政府、宝くじ気象庁。旅行で一度当てれば、世界一。

気象庁は必要ですか?英語や第二外国語ができる友人を集めて、それぞれの国の気象庁の情報を持ってきて、ツギハギする方がはるかにマシなようだが・・・。
韓国の気象庁が当たっていたら良いですね。朝鮮半島を通る被害が大きいようだが。




韓国の気象庁も問題だが、日本の気象庁は自分たちに望みがあるというのですか?

国民の税金を食いつくす気象庁は、すぐに解体するのが正解だ。
気象予測コンピューターの理念に問題があるね。

韓国の気象庁が当たるようなことは、ほとんど無かったが。

どうせ予報が当たらないのだから、「来るらしい」とだけすれば良い。

何事もなく過ぎて行け。
今回の台風は、なぜか不吉な予感がする。




気象庁は最近、スーパーコンピュータを中国産に変えて以後、天気予報がサイコロを振るよりも当たらない。昔のアメリカ産と日本産の時には、よく当たっていた。

前回、気象庁が比較的に正確だったと?台風はいつ来たんだ?
ボールを打つ人なら、ピンポン玉がどこに跳ねるのかは、ほぼ正確に分かります。

韓国の気象庁は信じられない。

韓国の漁師たちは日本の予報を、パイロットはアメリカの予報を見る。気象庁は、彼らの野外遊びの時にも雨が降る・・・。
気を付けて損をすることはない。備えるべき。

27 COMMENTS

匿名

天気予報なんて過去データの蓄積が全て。
外れるって事はデータが無いって事だろう。
スパコンでやる事は過去の類似データを探す事だからスパコンの能力による物でもない。

それと気象情報は軍事情報でもある。他国に依存すると痛い目に遭う。周辺国が情報を出さなくなれば韓国は天気すら分からなくなる。予算がかかろうと続けるしかない。

返信する
匿名

反日糞国家の分際で、日本の気象庁の予報をのぞき見しないでもらいたいw

返信する
111

日本人はどうしてこんなに情報に弱いのか。

台風9号よりもっと強力な台風10号が日本を北上中ですがkk

あ、こういうニュースも日本では言論統制として出なかったんだ。

イラン、日本に米制裁で凍結された原油輸出代金を要求

イランのハサン·ロウハニ大統領が日本を訪問し、米国の制裁で凍結されている原油輸出代金を支給するよう要求したと、イラン現地のマスコミが21日(現地時間)報道しました。

報道によると、ロウハニ大統領は20日、日本の政財界の幹部が集まった懇談会で、両国の経済協力を強調し、「日本政府は、日本銀行(BOJ)に預けられている韓国の原油輸出代金の凍結解除に努めてほしい」と述べました。

彼は「私たちはそのお金(凍結資金)を使ってほしい」とし「その資金は米国が対イラン制裁を復元する以前に輸出した原油の代価なので、そのお金を返してもらうことは私たちの権利だ」と主張しました。

日本は韓国と同様、イラン産原油の輸入を第三者制裁(セカンダリーボイコット)の対象に指定した米国の対イラン制裁の例外を認められ、2011年から「円貨決済口座」からイラン産原油を輸入しています。

日本の製油会社が原油の輸入代金を日本銀行に開設されたイランの銀行名義の口座に日本円で振り込み、逆に日本の会社がイランに商品を輸出する際にこのお金を輸出代金として引き出して相殺する方式です。

韓国も同様に、ウォン建て決済口座方式でイラン産原油を輸入しました。

ただ韓国はイラン中央銀行名義の口座を開設し、日本はイランの民間·政府銀行が口座の所有者という点が異なります。

この相殺方式の取引は、イランにドルが流れ込まず、イランの原油を取引する方法でしたが、昨年8月と11月、米国が対イラン制裁を復元したことを受け、韓国と日本共に事実上、同口座の運用やイラン産原油の輸入を中止しました。

両国とも対イラン輸出より原油輸入規模が大きいため、同口座にイランが輸出した原油代金がかなり積もっています。

返信する
匿名

お前はバカか?
台風10号の話は小笠原沖で温帯低気圧の時点から報道されているのに知らなかったの?
情弱はお前だよ!本当に自己紹介好きだよな

イランの話を捩じ込んでいるが、台風と何か関係があんのか?
まあ、愚か者の戯れ言だから気にしても仕方が無いがな┐(´~`;)┌

返信する
匿名

まだ日本に来てないのに北上中とか
日本に向けて北上中がただしいことばだよ
あと普通に10号発生は発表済み

返信する
11

日本人は嘘が趣味?

韓国のGDP算出方式が海外生産を含むというデマを流している。

GNIとGDPの区別がつかないバカ?

サムスン電子ベトナム法人の年間売上高は80兆ウォン

韓国企業のベトナム現地での売上は100兆ウォンを超えている。

삼성三星電子が一人でベトナム輸出の35%を占める


韓国銀行が国際通貨基金(IMF)の新たな国際収支マニュアル(BPM6)に基づき、1980-12年の国際収支を計算しなおした結果、昨年の経常収支黒字は既存の基準(480億8000万ドル)より27億5000万ドル多い508億4000万ドルと集計された。

15日、中央銀行の韓国銀行(韓銀)によると、新しい統計基準では海外工場で生産する委託加工の海外調達原材料と加工後海外販売加工品をそれぞれ輸入と輸出にするようになっている。 これまでは、海外工場は国が変わるため、該当国の輸入と輸出に設定していた。 反面、国内から海外工場に搬出する原材料と搬入する加工品は輸入と輸出から除外される。

おそらく2015年度か上記の記事をもとに中央日本か国際収支の統計をGDP算出方式に化けて出したことがあるが、それを見てこうなったのだろうか。

それともGNIと勘違い?

韓国銀行、国民勘定再編結果を発表

国民勘定は企業。家計。政府など国民経済を構成するすべての主体の経済活動と一定時点で資産。負債状況を整理するために定めた会計基準だ。

新国民勘定には研究開発(R&D)投資、海外生産などが輸入として反映された。 以前は支出として計上されていた項目だ。

返信する
匿名

今の勢力のままというのは無理だろうけど960hpaくらいでは行って欲しいね!

返信する
きき

今の予想では950で済州島に衝突 そのまま半島を北上
対馬は ギリギリ暴風域の外 不幸中の幸い  

返信する
匿名

朝鮮人に、科学は通用しない!(“⌒∇⌒”)コリアンふふふふふふふふふふ(〃´o`)=3

返信する
匿名

進行方向右側で被害が大きいんだから、韓国の西寄り予報の方が良いんじゃないの?韓国にとっては。

返信する
匿名

韓国の台風進路予想はほほ毎回願望が入ってる
ってことはすでに周知ですけど

返信する
とく

10号って いずこに?
いずれはできるだろうが   
教えてくれろ 戦犯朝鮮人!

返信する
匿名

韓国の気象庁は必要ですか?…
↑↑↑
そういうマインドだからいつまでもレベルが上がらない。

返信する

匿名 へ返信する コメントをキャンセル