韓国vs日本、中国、アメリカで異なる台風9号の経路予測 韓国ネット「韓国の気象庁は信じられない!特に今回は日本、アメリカの予報が当たってほしい・・・」

台風 「マイサック」経路予測 韓VS米・中・日 分かれた

台風9号「マイサック」の朝鮮半島上陸が予告される中、韓国の気象庁とアメリカ、日本、中国の気象庁の予測が分かれている。

韓国気象庁によると、マイサックは3日午前3時、釜山の北西約20km付近の陸上に上陸後、江陵の東約80km付近の海上に抜けていく見込み。以後、東海岸を通り、ロシアのウラジオストク北東の陸上で消滅すると予測。

アメリカの合同台風警報センター(JTWC)と日本、中国の気象庁は、経路が西に偏り、韓国を通過後、北朝鮮の北東地域を通り、中国内陸で消滅すると予想。欧州中期予報センター(ECMWF)は、韓国の気象庁と同様の予測。

台風8号「バービー」の経路は、韓国が正確に予想し、アメリカとヨーロッパのモデルは結果的に外れた。

韓国気象庁のオジンギュ予報分析官は、「台風発生の初期は、ピンポン球のようにどこに跳ねるか分からず、国ごとに予報の差がある」などと説明した。

ソース元

 

そんな韓国内でのネットの反応をご覧ください

韓国ネット民の反応

まさか韓国の気象庁を信じるわけではないでしょ?きちんと管理しましょう。

やはり無能な文在寅の気象庁。

バービーの時は、物凄く恐怖だったが・・・。
ひとまずアメリカ、日本の予報に信頼性があるが、今回だけは誤報庁の予報が的中してほしい。

ロト政府、宝くじ気象庁。旅行で一度当てれば、世界一。

気象庁は必要ですか?英語や第二外国語ができる友人を集めて、それぞれの国の気象庁の情報を持ってきて、ツギハギする方がはるかにマシなようだが・・・。
韓国の気象庁が当たっていたら良いですね。朝鮮半島を通る被害が大きいようだが。




韓国の気象庁も問題だが、日本の気象庁は自分たちに望みがあるというのですか?

国民の税金を食いつくす気象庁は、すぐに解体するのが正解だ。
気象予測コンピューターの理念に問題があるね。

韓国の気象庁が当たるようなことは、ほとんど無かったが。

どうせ予報が当たらないのだから、「来るらしい」とだけすれば良い。

何事もなく過ぎて行け。
今回の台風は、なぜか不吉な予感がする。




気象庁は最近、スーパーコンピュータを中国産に変えて以後、天気予報がサイコロを振るよりも当たらない。昔のアメリカ産と日本産の時には、よく当たっていた。

前回、気象庁が比較的に正確だったと?台風はいつ来たんだ?
ボールを打つ人なら、ピンポン玉がどこに跳ねるのかは、ほぼ正確に分かります。

韓国の気象庁は信じられない。

韓国の漁師たちは日本の予報を、パイロットはアメリカの予報を見る。気象庁は、彼らの野外遊びの時にも雨が降る・・・。
気を付けて損をすることはない。備えるべき。

27 COMMENTS

匿名

バービーだけじゃないよ~。メイサークが発生したからバービー到着後直ぐまた台風だよん。前もって分かってたら対策出来るって韓国は豪語してたもんね。どんな対策なのか見ものですわ

返信する
匿名

韓国のレス群、ざっと見たけど、このレベルの低さは何?
各種ランキングを掲示しては、やれG7だイタリアはどうのとか、言ってるけどさ。
バ韓国

返信する
匿名

台風で政府機関がマヒしたら金正恩委員長閣下が南下してくるって予想が出来んのか!

今のうちに文大統領が無条件降伏を公式発表した方が良いぞ!

返信する

コメントを残す