「ク・ハラ法には同意しない」 20年ぶりに現れたク・ハラ実母が権利主張 韓国ネット「理由はともかく、お金目当てなんでしょ?本人が死んだ後にまで可哀想だね・・・」

ク・ハラ実母「浮気をして家を出たのではない…ク・ハラ法に同意せず」

極端な選択をした歌手で俳優の故ク・ハラの実母が「ク・ハラ法」への反対を明かした。また、自分を取り巻く疑惑についても反論。

8月23日に放送されたTV番組「調査報道セブン(以下、セブン)」の「ク・ハラが火をつけた親の資格」編。

ク・ハラの実母Aさんは、家出した後、20年ぶりに現れてハラの財産の半分を受けることに叱咤を受けてきた。ク・ハラの実兄は、扶養義務を破った家族の継承資格を剥奪する「ク・ハラ法」の立法を呼びかけている。

Aさんは、「ハラの兄は、私の過去を知らない。浮気をして家を出たのではなく、口を閉ざしているだけ。経済的にも大変で、身体も辛かった。ク・ハラ法には同意しない」などと述べた。

ソース元

 

そんな韓国内でのネットの反応をご覧ください

韓国ネット民の反応

ク・ハラは死んだ後も可愛そう・・・常に毅然としていて、立派で綺麗な人だったのに。ハラよ、死んでまで空からこのような光景を見ていたら、本当に虚しいだろう・・・。

不倫の有無はとにかく、経済的な親権だけを狙い、実際の養育の義務を果たさなかったということは明らか。

娘はすでに死んだというのに、お金に何の役に立つのか。一人残された息子にさえ、そんな姿を見せて傷を与えるのですね・・・。
結局のファクトは、実の娘の名前を含んだ法を拒否するという話ですね。故人の冥福をお祈りします。

ワンワンと吠えているのですね。

話す内容のレベルが・・・どうしようもない。
雷にでも当たれ。




あなたが不倫して出て行ったのでなくても、これまで育てていないじゃない。だから資格はないのである。

言っている事は、法に触れないように不利な回答を回避していますね。身体が辛かったというのなら、診断書を出せばよい。
誰か、このおばさんが正気に戻れるように厳しく非難してください!

いや、とにかくお金は受け取るんでしょ。あり得ない。

子どものことよりお金が先、という人たち。産んだからと言っても、親ではない。

どうか残された息子が生きられるよう、死んだ娘のお金への欲は出さないでください。
親族が死んだとしても、そういうことではないでしょ。理由はどうであれ、子どもが育つための手助けはしていないのに、産んであげたからと言って財産を貪るのは、人間のすることではないでしょ。モンスターですね。




子どもは別に、しかし子どものお金は好き・・・そうですか。

どっちみち、ク・ハラの死亡後に連絡し続けるのはお金のため。そうでない場合、お金を受け取らなければ良いだけ。
それなら、どうして出てきてお金を持っていくんだ?子どもは嫌い、でもお金だけは欲しいと?

良心というものは無いのか?

法、法、法・・・頭にくる。
娘が死んだというのに・・・言う事は、なりふり構わず。

18 COMMENTS

匿名

>「ク・ハラ法」の立法を呼びかけている。

仮に成立しても、その法は遡及しない。法の不遡及を無視して
ナチュラルに事後法で裁けると思ってるの、感情の動物かよ、まじ未開人。

返信する
匿名

養子に出した子供が有名になると、大勢名乗り出るんだよw
今回も財産目当てだろ

返信する
匿名

乞食ゴキブリやん笑
芸能人の娘が死んだからたくさん遺産残してるはずだから乞食しに行こうというゴミ親
ハラちゃんの周り死んだあとでもこんなカスが集まってくるなんて可哀想

返信する

コメントを残す