日本で二番目の新型肺炎発症者は40代の中国人旅行者 韓国ネット「中国が国民を出国禁止にするべき!」

日本で武漢肺炎2番目の確定者が発生…40代の中国人旅行者

日本で新型コロナウイルス感染症(武漢肺炎)の二番目の確定患者が発生した。

厚生労働省の1月24日の発表によると、中国・武漢市の居住者で、最近、日本に旅行に来た40代の男性が、新型コロナウイルスに感染して肺炎を起こした。この男性は、東京都の医療機関に入院している。

これに先立ち、15日には、武漢を訪れて日本に帰国した、神奈川県在住の30代の中国人男性が武漢肺炎にかかったことが確認されていた。

ソース元

 

そんな韓国内でのネットの反応をご覧ください

韓国ネット民の反応

中国人は、ウイルスそのものだな。あちこち歩き回りながら、広めていくね。

これは東京肺炎オリンピックになる。

武漢で病院や病室が不足して、一部が日本や韓国に入ってくるのに。まるで災害だな。
ノー・ジャパンと言いながら、なぜノー・中国はしないのか。やはり共産党政府。北朝鮮は国境を閉鎖するのに、韓国政府は何をしている?

中国人を受け入れるな。

韓国も、日本やアメリカが無ければ、まだその野蛮な中国を上の国として生きていたに違いない。日本、アメリカは国の恩人だ。
ちょっと海外旅行は控える。




すでに広がっているから、時間の問題。

中国人の入国禁止、そして中国に旅行に行く人は、その日から中国人だから、よく考えろ。
中国は、どんなに汚れていて毎回、伝染病が発症するんだ?インドよりも、もっと汚いのか?

5000年の歴史の中国は、一度も有益なことがない。

祝日が過ぎて、すごく増えるだろうと心配ですね。

韓国での確定患者も中国の女の人なのに、日本でも!本当に、中国人は中国からの出国自体を禁止するべきではないか!あんな迷惑国!毎回、どんな伝染病も全て中国!
中国人が他の国に行って感染確定の判定。迷惑という程度ではなく、犯罪だ。




日本も大変。韓国もそう。中国人のせいで、何の罪?確定者が出た感染国で、感染者の国籍は、ことごとく中国。

武漢居住者が、このタイミングでに日本旅行に行くとは。わざわざ、日本に行って診療を受けるために、飛行機に乗ったのか?
中国人そのものを入国禁止にさせて、航路も防がなければならない。朝鮮族の療養保護士が故郷に行って、中国各地から来た親戚に会って病気が移って、韓国に入ってくれば、終わりなのでは?

もう、ますます増えていっている。

中国人の出入国を禁止させろ。
中国が本当に嫌いだ。

4 COMMENTS

匿名

オーストラリアで出た感染者ってのも中国人だったみたいだし、ほんとにさあ……

返信する
匿名

中国の発表だから数字の信用性は0
武漢以外の多くの地域でも発症している可能性もあるし
発症者と死亡者の人数も少なく発表している可能性もある

あくまでも可能性だが今の中国政府を信じられる?

返信する
匿名

人造ウイルス、生物兵器のテロじゃん。
武漢の次に発症が確認されたのが広東省(香港ほか)だから
民主化デモ鎮圧を目的に製造してたのが管理が甘く香港に拡散する前に
武漢で漏れたとか何とか。

入国禁止にしない日本政府はテロの共犯。

返信する

コメントを残す