産経新聞が「キレギ(ゴミの記者)」と呼ばれる韓国メディアを卑下? 韓国ネット「正しい話!日本に指摘されたから嫌なだけでしょ?」

“「キレギ」と呼ばれて”…日本の産経新聞、韓国メディアの卑下に論議

産経新聞は1月16日、「キレギと呼ばれる韓国メディア研究」をテーマにシリーズを開始。「取材記者に広告ノルマ」との見出しで、韓国の新聞業界を批判。

「キレギ」をハングルでも表記し、メディアを揶揄する表現と紹介した。

昨年末、京郷新聞が特定の企業に関する記事を出そうとした際、社長の指示で、協賛を代価に記事が削除されたことを問題視。

韓国メディア全体の慣行であるかのように報道した。

また中堅新聞社を例に、取材記者が所属する編集局が営業や販売から分離され、権力や企業の影響力から脱して報道するべき原則が守られていないと批判。

新聞社の「授賞式」ビジネスも指摘した。

産経新聞は、日本と共通課題を抱える韓国メディアの現状を報道すると説明。

しかし、韓国メディア全体の批判との指摘が日本国内でも提起されている。

ソース元

 

そんな韓国内でのネットの反応をご覧ください

韓国ネット民の反応

記者たちのレベルがキレギだということは事実なのに!

日本で書かれて腹は立つが、これはファクトではないか。

正確な事を言うね。
日本のマスコミは政権と一心同体じゃないか。司法とは三位一体ではないのか。

覚醒しなければなりません。メディアが国を台無しにするでしょ?

お金を受け取って記事を書いてあげるのは、キレギではない。
韓国の記者たちには、ゴミと言う用語すら惜しい。




「キレギ」も韓流!海外進出おめでとう。

そういう公正かつ正しいメディアの役割をすべき。島国の人たちに、キレギという声を出してもらえば良い。
韓国メディアは、お金に狂っている。広告主と、広告主に関連する政治家への偏向記事を書く。だからキレギが正しい。人権も何も、そんなものはない。スクープだけを追う。そうやって殺した人が何人になるのか?記者はキレギだ。

キレギと呼ばれるのではなく、単にゴミのようなレベルだ。メディアとはせずに、文を書いて商売する商人と呼ばないと。

間違った話は一つもないし、「~日報選定ヒットブランド」もお金を出せば融通してくれることは事実。メディアが反省しなければならない問題で、日本発の記事だからと卑下せず、謙虚に受け入れなさい。これだから、キレギだと言われるのに。

YTN KBS SBS MBC JTBC 全部、キレギで合ってるでしょ。政権にお世辞を言うために、言うことをよく聞いて歪曲させるキレギで合っている。
日本の産経新聞は本当に嫌いだが、この記事は否定できない。




間違っている事ではない。日本メディアも狂っているのか。

事実じゃないか。
産経新聞の指摘は正しい話!しかし、日本のマスコミがそういう話をする資格は無いだろう。

日本人のことは気に入らないが、合っている話だね。

韓国の新聞記事は、刺激的で、皮肉をして、相手の立場なく偏向的なもので合っているじゃないか。
韓国メディアは覚醒しなければならない部分が多いと思う。キレギという認識が広まっているのは、皆が知っている事実ではないのか?

4 COMMENTS

匿名

本来なら政府を批判するのってマスコミ起点で始まるんだけどね。
どこの国でもマスコミと政府が繋がっているという問題はあると思うけど、韓国の場合はその度合いが酷すぎるんだよね。

返信する
匿名

韓国とかどうでもいいだろ
朝日とか毎日とか読売とか
自国のメディアで批判合戦して膿をだすのが先だろ、他国とかどうでもいいねん自国のメディア指摘しろよ

返信する

自分こそ正義という誤った認識がメディアを腐らせた
そろそろ、事実をそのまま伝えるという本来あるべき姿を思い出すべきだね

返信する
匿名

世界的にメディアは終わってる。
それに踊らされる愚民が支配したら民主主義も終わるだろう。
危うい時代だよ。世界どこでも。

返信する

コメントを残す