韓国で続く非買運動に韓国の反応「いまだに日本に行く人がいるの?」 | 韓国ネットの反応

韓国で続く非買運動に韓国の反応「いまだに日本に行く人がいるの?」

日本製品不買運動が続く中、日本の有名ブランドが大きな打撃を受けていると明らかになった。

15日、金融監督院が国会政務委員会所属、イ・テギュ正しい未来党議員が提出した資料によると、KB国民・ロッテ・サムソン・新韓・ウリ・現代・BC・ハナなど8個のカード会社の国内主要日本ブランド加盟店クレジットカード売上高は6月最終週102億3061万ウォンから7月4週目には49億8225万ウォンまで減った。1月あたりの売上高が半分ほどになったのだ。今回集計した日本ブランドはABCマート、ユニクロ、無印良品DHCだ。

この期間にカードの全体カード販売額はおおよそ増加した。日本ブランドの売上額だけ減少することは不買運動の影響であると言うのがカード会社の説明だ。昨年7月4週目にこれらカード会社は日本ブランドでのクレジットカード売上額は95億3496万ウォンを記録した。昨年と比較してもやはり売上が半分に減った。

ブランド別にみると、ユニクロが最も大きな打撃を受けた。8つのカード会社のユニクロでの売上高は6月最終週に9億3893万ウォンだった。しかし、7月4週目には17億7332万ウォンに減少した。およそ70%程度売上が減少した。

無印良品の売上額は同じ期間6億5661万ウォンから2億7109万ウォンに減少し、ABCマート売上額は36億3163万ウォンから29億3468万ウォンに減った。DHCは7月4週目までであっても不買運動の影響が大きくなかったため、売上額減少幅は大きくなかった。

日本の主要都市で使用された韓国国内クレジットカード決済額は大きく減少した。東京と大阪、沖縄、福岡など韓国人が多く訪れる日本主要観光都市4箇所の韓国国内クレジットカード売上額は6月の最終週に164億7765万ウォンから7月4週目には133億7795万ウォンまで減少した。

都市別に見ると大阪で切られたクレジットカード売上額は42億6497万ウォンから29億1881万ウォンまで減少し、減少幅は30%にも及んだ。他の都市でのカード売上額も少しづつ減少した。

ソース元

そんな韓国国内でのネットの反応をご覧ください

韓国ネット民の反応

韓国ネット民

日本製品不買運動は続けなければいけない。だけど韓国に来ている観光客、ビジネスマンには親切にしよう。昨日地下鉄で娘二人と観光に来た日本人に親切に案内してあげてる老紳士かっこよかった。

 

韓国ネット民

いまだに言ってる奴らは人間じゃない。

 

韓国ネット民

力のない私たちが手を繋いでいきましょう。韓国は日本や中国なんかが見下せる国じゃない。

 

韓国ネット民

不買運動で終わらせるんじゃなくて、DHCは国内から追い出さなければいけない。

 

韓国ネット民

日本政府を恨んでも、日本国民を恨んではいけないよ~私も個人的に奪い運動は賛成して、参加している1人だが、日本セフが悪いのであって、日本人全体が悪いんじゃないみたいです~今日は嬉しい日なので誇らしい太極旗掲げなきゃ~~大韓民国万歳~

 

韓国ネット民

いまだに日本に行く人がいるの?

 

韓国ネット民

100%減らさないと。いまだに浅はかな人がいるみたいですね。

 

韓国ネット民

もっと熱を持ってNO JAPAN

 

韓国ネット民

まだまだだね。先は長いね。持続的に不買。

 

韓国ネット民

ロッテ七星も日本企業?ロッテ飲料買うな。

 

韓国ネット民

日本旅行が冥土への旅行でしょ。放射能がなんで怖いのか知る必要がある。

 

韓国ネット民

この際韓国にある日本製品全部撤収させますように

 

韓国ネット民

この時期にいまだに日本旅行、日本製品買う人がいるのか

 

韓国ネット民

日本のもの買いもせず売りもしないとこう。

 

韓国ネット民

百貨店もロッテには行かず、新世界に行こう。

 

韓国ネット民

不買運動は自律的な市民意識で続くよう強制はしないようにしよう。しかし、国民の意識と団結力をこの際見せてやりたい気持ちはあります。

 

韓国ネット民

いまだにユニクロに17億も使ってるだなんて。

 

韓国ネット民

TV朝日、JTBCに130億持分参加、見ないようにしましょう。

 

韓国ネット民

どうせ韓国政府が税金で補償してあげるだろう。

 

韓国ネット民

30%は一体誰なんだ。

コメントを残す