小説家・平野啓一郎『嫌韓を煽る人たち、徴用判決文から読みなさい』→韓国ネット「勇気のある発言に敬意を表します」

日本の小説家・平野啓一郎『嫌韓を煽る人たち、徴用判決文から読みなさい』

『まず、韓国最高裁判所の徴用判決文から読んでみてほしい。』

日本の有名な小説家平野啓一郎(44)が、11日、嫌韓を煽る日本の雑誌やTVワイドショーを批判する際に言った言葉だ。

平野氏はこの日付の朝日新聞とのインタビューで、『韓国問題が出ると、メディアは無責任に反感をあおり、嫌悪感や敵意を持つようになる」とし、『韓国最高裁の徴用判決文も読んでいないような(番組)出演者にコメントをさせてはならない』と述べた。

平野氏は『皆がまず判決文を読まなければならない』とし、『労働者を大事にするという価値観があるとすれば、判決文を読んで衝撃を受けないはずがない』と語った。その判決文に言及し、「技術を学ぶことを期待し、募集に応じたところ、危険度の高い労働環境に直面し、賃金を受け取ることができず、逃げ出したいと言ったら殴られたという。悲惨だ』と話した。

1999年、小説<日蝕>で芥川賞を受賞した平野氏は作品の20本余りが韓国語で翻訳されるなど、韓国にも多くのファンがいる。日中韓の作家たちが交流する東アジアフォーラムの日本側代表も務めている。平野氏は『突然国益の代弁者になったように考えるのではなく、まず一人の人間として彼ら(徴用被害者)の立場を考えることが重要だ』と語った。『韓国人や日本人、男や女というカテゴリーを小説の主人公にすることはできない。徴用工というカテゴリーからは見ず、一人の個人に注目すれば、様々な方法で共感できるようになる』と強調した。

最近、韓国文学が日本で人気を集めていることについて、平野氏は『私と近い世代のキム・ヨンスやウン・ヒギョンのような現代小説は、日本の読者が 等身大で共感できる人物を繊細に描いている』と評価した。韓国の小説を通じて、『現代を生きながら彼らと多くの問題を共有していることが分かる』とし、『韓国人は民族的にこうだ、というような粗雑な話はできない』と語った。

平野氏は『属性によって人を判断するのではなく、一人の人間を見なければならない』と語った。 彼は『対立を煽る人は 「あの人は韓国人だ」「イスラム教徒だ」とカテゴリー化する。複雑さを互いに認め合い、どこかの接点から関係を築いていくのが重要だ』とし、『カテゴリーなしに相手の人生を見れば、共感できる部分がいくつかあるだろう』と語った。

ソース元

 

そんな韓国内でのネットの反応をご覧ください

韓国ネット民の反応

韓国でも「赤」、「全羅道」などとカテゴリーに分けて対立をあおる人々、日本の嫌韓とは何が違うのか!

私たちも反省させられる文だ。 外国人労働者に対して私たちのカテゴリーを脱ぎ捨て、相手の人生を見なければならない。

知識人だね
わぁ、日本人関係なく、本当にできた人だね。

日本にもこんな知識人がたくさんいます。

日本の作家が、徴用問題を日韓民族の問題ではなく一人の立場で見てくださり、ありがとうございます。日本の良心的な作家や社会指導層がたくさん出てきて日韓間の問題を民族葛藤の問題ではなく人の問題で理解してくれれば日韓間の葛藤は簡単に解決できると信じます。
問題は、こういう常識を持つ者の声が少数であり、朝日新聞や東京新聞のような少数のメディアだけが報道をし、その言葉を聞かない右翼メディアには「好まない」という点だ。




勇気ある発言に拍手を送ります。

日本人にはこんな良心的な人もいるのに、韓国は….
久しぶりに日本人に親近感が湧く

最近の日韓の葛藤について、考えさせる作家ですね。敬意を表します。

理性的だね。でもそれはあなたの理性だあって、私は買わないし、行かない。

共感します。偏見のない世の中と常識が通じる世の中を夢見ています。
みんなが安倍のような奴らではないな。




日本で叩かれそう

やはり、不買運動をむやみに煽る行為は正しいことではない!この問題は国家間の政府が解決すべき!
似たような例で、日本の悪口を言う人の中で独立宣言文を読まずに「日本殺そう」という韓国人もいる。独立宣言文のどこにも「日本に復讐しよう」という言葉より、「過去は忘れて許して和解しよう」と書かれている。

現在、この世はなんて非常識な世の中なのか。

まともな日本人
日本は先進国だね

67 COMMENTS

匿名

日本は情も含めて法で解決した。充たされない情は韓国内で解決すべきだな。

返信する
匿名

浅学無知の上に増上慢とは救いがたいな
判決文は結構だがそれ以前に韓国も同意した日韓基本条約を読めと言うこと
韓国内の労働に対する価値観は好きにすればいいが、国同士の約束事は守れ
そんな当然の理屈が理解できないアホが自称知識人(笑)の中に多い
芥川賞なんざ今は何の権威もないゴミだろう

返信する
匿名

これまたきれいにブーメランが突き刺さりましたな
恥ずかしくないんですかね?

返信する
匿名

文壇界って定期的にこういう頭の悪いゴミが出てくるよね
村上春樹みたいな
対して調べもせずに、専門家でもないくせに門外漢のことに首突っ込むなよ無能

返信する
匿名

そりゃあ日本だけで売れるより人口が多い中韓で売れる方が金になるからな
反日すれば注目されて売れる簡単なお仕事だよ
一言で言えば小説家ではなく守銭奴だよね

返信する
匿名

判決出た時に前文の翻訳読んだけど、労働者を守るっていう前提が違うからこれは裁判なんか成立した方がおかしいと思ったよ。
証拠資料が全くなく、証言だけで構成される裁判がまさか現代にあるとは思わなかった。
この人は本当に全文読んだのかな?

返信する
匿名

徴用判決文からってwその前に読むものがたっくさんあるだろうに。
浅学すぎるってもんじゃないかい

返信する
匿名

法の話に可哀想ってのはそもそもお門違いにならないか?あと、今の労働観念が当時に通じるはずもない。ついでにこれは何の足しにもならないのを分かった上で書くけど、当時は日本人朝鮮人どっちに対しても超ブラックな時代だから(金になるだけ今よりマシとか言ってはいけないぞ)

返信する
匿名

誰だか知らないからちょっと調べて見たら、典型的な体験も経験も少ない理想論者だった、鳩山と大差ないゴミじゃん
今の老害が全盛期の時代なら、ある程度持て囃されてたタイプの人だね

返信する
匿名

誰だか知らないの?
マジで?
嫌韓本しか読まないからかな?
平野啓一郎くらい知っとけよ。
言ってて恥ずかしくない?

返信する
匿名

得意になってるところ悪いが、日本人の8割は知らんと思うぞ。現代小説はニッチな趣味というのが現実だ。

返信する

コメントを残す